MENU

腰痛に効く食事、食材

腰痛に効く食事、食材

 

辛い腰痛ですが、筋トレや腰痛グッズなどのほかにも食事や特定の食材でその症状がよくなることがあるのでしょうか?

 

実は、腰痛の原因というのは医学的にはあまりわかっていないことが多いのです。もちろんヘルニアや骨粗しょう症、脊柱管狭窄症など原因が特定できるものもあるのですが、そこまでいかないような腰痛という人が大半です。筆者自身も腰痛になっていますが、特に原因が分かる類のものではありません。近くの腰痛もちという人に聞いてみてもそういった方が多いのではないでしょうか?

 

カルシウム

カルシウムというと、骨が丈夫になるといったイメージがありますが、骨粗しょう症の改善効果もありますし、カルシウムが欠乏すると骨質が薄弱になり腰痛の原因となります。また、日本人はカルシウムが不足している人が多いので積極的に摂るようにしましょう。

 

カルシウムの多い食材
桜エビ、プロセスチーズ、シラス干し、ししゃも、油揚げ、

 

ビタミンD

ビタミンDはカルシウムやリンの吸収率が上がる効果があるため、カルシウムと同時に摂取するのが望ましいです。骨軟化症や、骨折リスクが高まることがありますので、必ず摂取しましょう。

 

ビタミンDの多い食材
あんこうの肝、シラス干し、干しイワシ、すじこ、いくら

 

タンパク質

タンパク質は人間の体を構成するほぼ100%です。高齢者ほどお肉を食べるのがつらいという話を聞きますが、体を構成する要素をとらなければどんどん体は古い要素を使い続けなければなりません。また、骨もタンパク質でできていることから骨を強くするためにはタンパク質も重要な要素なのです。

 

タンパク質の多い食材
肉類(赤身)、シラス干し、いわしなど魚肉類

 

マグネシウム

カルシウムと併用することで骨を丈夫にする作用があります。カルシウムを多くとるとマグネシウムが排出されるといった作用があるため、その割合は2:1が望ましいです。

 

マグネシウムの多い食材
なまこ、シラス干し、油揚げ、豆みそ、納豆

 

 

他にも色々気を付けなければならない栄養素はありますが、これらの栄養素をとっていれば大丈夫というわけではありません。
痛みがひどい場合は腰痛に効くお薬などを飲みながら運動療法を試してみましょう。

 

腰痛に効く医薬品ランキング

関連ページ

腰痛に効く漢方薬  
腰痛に効く漢方薬をご紹介します。
腰痛の治し方
腰痛の治し方をご紹介します。
妊娠初期の腰痛の対処法
妊娠初期の腰痛の対処法をご紹介します。
ぎっくり腰の治し方
ぎっくり腰の治し方についてご紹介します。
腰が痛いときの対処法
腰が痛いときの対処法をご紹介します。